2006年5月

緑がまぶしくて

今日の紫苑です。

ao060531.jpg蒼ちゃん=66cm

haku060531.jpg白=51cm

蒼ちゃんにハダニが数匹ついていましたが
早期発見、早期退治。

断然、蒼ちゃんが急成長。
株も去年の倍くらいに増えています。

身体検査開始。

2週間ほど前から、成長にもかなりの差が出ています。
ということで、今日から背比べを始めることにしました。
去年と同じ、それぞれの一番高い場所を測っています。

ao060503a.jpg蒼ちゃん=40cm

 

haku060503.jpg白=32cm

画像は二つとも、ほぼ等倍。明らかに大きさが違うでしょう?
背丈の大きい種の蒼ちゃんのほうが
やはり成長スピードも早かったので
不明だった蒼ちゃん株・白株、それぞれ確定です。

ao060503b.jpgところで今年、蒼ちゃんの株に異変がありました。

紫苑は一本の根から、いくつかの芽が出ます。
その芽のひとつに、先が二股になった葉っぱを持つ芽がありました。

実は、これ一枚だけではなく
発芽し成長したこの茎から出ている葉っぱは
みんな、先っちょが二股=ハートの形になっています。

何かの異常か、それとも突然変異?
「でも、面白いじゃない?」とren。

花が終ったあとの株分けするときに、ちゃんとわかるようにマークをつけておくんだって。
最後までハート型の葉っぱになるんだろうか?
不思議だね。