2007年11月

またね。

10月の半ば辺りから、立ち枯れの状態に入った紫苑の花は、花びらの退色と共に、種を飛ばすための準備に入っていました。

ao071126a.jpg←1  ao071126b.jpg←2

画像1のように初めは少し紫ががっているものが、次第に黄土色に変化(画像2)し、綿毛のようなものが見え始めてきます。

ao071126c.jpg←3  ao071126d.jpg←4

さらに時間が経過すると、タンポポが風に乗せて種を飛ばすように、紫苑もまたいろんな場所に旅立ちます。(画像3・4)

でも、強い風じゃないと、飛距離はなかなか伸びそうもないね。

ao071126e.jpg(写真の矢印)

花を失っても、紫苑は秋の青空にまっすぐ向かっています。


ao071126f.jpg

このあとrenが根を休める為に、立ち枯れた茎を抜きました。
また来年、きれいな花を咲かせてね。白と蒼ちゃん!