そのほか

アンケート(第1回締切2/8)

シオンの庭のお留守番・シオンから、ご訪問いただいた皆さんにお願いです。

この庭を開放して以来、多くの紫苑ファンの方に検索で来ていただいています。

そしてシオンの花に深い縁のある方なのだと思われますが、過去「シオンの花がどうしても探せない、どうしても欲しい」といった嘆願に近い内容のコメントを複数頂きました。

2010春、種から発芽が確認でき、苗でなくても咲く可能性が出てきました。

そこで一歩踏み込んで......時期は未定ですが、紫苑の種配布を前提にアンケートを実施したいと思います。

紫苑の苗や種をお探しの方でご協力いただける方は、下記よりアンケートにご参加ください。

シオンの庭アンケート  ←終了しました。

(結果は公開しません。あくまで管理人の参考の範囲ということで。)

よろしくお願いします。

冬がやってくる

すっかり立ち枯れてしまった、冬の紫苑。

haku081125a.jpg

ao081125b.jpg haku081125b.jpg

 

 

ao081125a.jpg先に花が終った白は、そろそろ種を飛ばす時期。
蒼ちゃんはこれから綿毛に変わっていきます。

タンポポとは違って、とても小さい紫苑の綿毛。
紫苑の種は、どのくらい離れた場所まで飛んでいくのか。

どこかで一個でも芽を出せるといいな。

もう少ししたら立ち枯れた部分を抜き取って、春までにギュウギュウ詰めの根っこも、すっきり剪定する予定。

次の秋には、たくさんの花を見せて欲しいからね。

 

     * * * * * * *

 

シオンの庭にお立ち寄り頂いた皆様へ。

蒼ちゃんと白の春からの成長を、一緒に見守ってくれてありがとう。

今年はrenのスケジュールが混んでいて、写真が少なめだったけれど、楽しんでもらえましたか?

11月もあと数日。

今シーズンの更新は今日がラストとなりました。

冬の間、紫苑は地中でしっかりと根を休め、春の訪れを待ちます。

それまで、シオンの庭はお休みということに。

来年の3月、たくさんの草花が芽吹く季節に、土の中から小さな芽を見つけたら、紫苑の花が大好きなあなたと、またここで逢えるとうれしいな。

その日を楽しみに......それでは!

こだわる理由

mosaic.jpg今夜は、紫苑の成長記録からは、ちょっと脱線。

紫苑を育てるきっかけになった、自作小説の話。
renはね。
いつか、紫苑の花をもっと増やして、あるシーンのイラストを描きたいって思っているんだって。

僕、シオンはプロフィールにある通り、renが書いた小説の主人公。
僕は、僕の知らないところで、この花と深い結びつきがあったんだ。

sion1.jpgrenが描こうと思っているのは、その1シーン。

それはね。
僕が本当の自分のことを知るきっかけになった、ある部屋で見つけた、たくさん群れを成す紫苑の花と、その中で遊んでいる3人の子供が写った写真。

renは「あの時は、自分なりに書ける限りの文章を書いた。
でも今は、表現できていない部分がたくさん見える」って。

renが小説を書くために見てきた紫苑は、立ち入れないところに咲いているものが多くてね。
だから僕らがストーリーのなかで紫苑の花に触れたように、自分で育てて、実際に手で触って、じっくりと観察して......そこから感じたものを、書きたいらしいんだ。

実際、いろんなことを教わったって言ってる。
だからもし、またrenが僕の話を書くとしたら、前と少しだけ違った視点も、きっと出てくるんだろうね。